HOSPITALIZATION

入院について

予約制を取っていますので、入院希望の方は、早めに外来診察受付にお申し込み下さい。

お産の経過が順調な場合は、初産の方で6日間、経産の方で5日間の入院になります。
当産婦人科では、2日目より母児同室となっております。
※お疲れの時は、夜間等新生児室でお預かりします。
入院のお部屋は全室、個室で御座います。電話・冷蔵庫・テレビがついております。

入院の持ち物

洗面用具・スリッパ・ティッシュ1箱・タオル・バスタオル・湯のみ・寝巻き(1枚はできれば前あき、ひざ丈位のものをご用意下さい)
産婦ショーツ・産婦用ブラジャー又は乳帯腹帯(妊娠中に使用していたものでも結構です)
退院時に必要な赤ちゃん用の初着・肌着・おくるみ一組
※お産セットは当産婦人科で準備してあります。
 お産パット(特大・大・中・小)・母乳パット・クリーンコットン・赤ちゃんおしりふき・・・他

面会時間

面会時間 午前 面会は午後のみとなります
午後 13:00~20:00

入院の時期

必ず前もって電話連絡して下さい。電話連絡のタイミングは以下の通りです。
規則的な陣痛が起きて来た時(初めてのお産の方は5分毎、2回目以降の人は10分毎に陣痛が来た時)
なお、経産婦の方は出産が早くなりがちですので自宅などが遠い人と同様、早めにご入院してください。
入院時間が夜間の場合は、呼び出しボタンを押して宿直のナースにお申し出ください。

付き添いの方の宿泊について

付き添いの方の為の特別な部屋はご用意しておりません。
入院期間中、特別の異常のない限り助産師・看護師がお世話いたしますので付添人は不要ですが、ご希望があれば付き添いのご家族の皆様の為に簡易ベットをご用意しています。ご利用の際にお申し付けください。